\24時間365日受付中!/

こちらで24時間無料オンライン相談

※後払い・分割払いも対応可

こんなお悩みありませんか?
  • 昼も夜も取り立ての電話が鳴りやまない
  • 支払っても借金が全く減らず利息がつらい
  • ぜったいに家族や職場には知られたくない
  • 自宅や会社に借金の取り立てが来ないか不安
  • 毎月の返済で精神的につらい督促を止めたい
平柳司法書士事務所は違法かつ悪質な取り立てを最も安全な手段で停止します
平柳司法書士事務所の解決実績
後払いツケ払い現金化を14社利用Kさんの場合 ソフト闇金を含む闇金を5社利用Fさんの場合 給料ファクタリングを8社利用Tさんの場合
平柳司法書士事務所が 選ばれる3つの理由
1.即座に取り立て停止の電話連絡 2.受任通知等の公的書類の発送 3.司法、行政機関との連携で抗戦
悪質な闇金業者や給料ファクタリング会社には元金、利息、手数料を返済する必要はありません
いま以上に被害を大きくしないためにも悪質な取り立てを停止するにはスピードと決断が第一です。
無料オンライン相談は24時間365日受付いたします
取り立て停止&解決までの流れ 無料オンライン相談&お電話 ご事情の確認と対策の提示 委任契約の締結
取り立て&返還請求交渉
最短即日 取り立て停止!!
解決&委任契約終了
最短翌日 解決!!
委任契約の締結が出来次第、最短即日で取り立て行為を停止し、最短翌日には解決します。
取り立て停止&解決のご費用
  • ご相談費用何社でも0円
  • 解決費用1社あたり40,000円(税別)
取り立て停止でよくある質問
地方に在住ですが取り立て停止の依頼はできますか?
当事務所は全国対応となりますのでご依頼は問題ございません。地方にお住いの方でも、書面の郵送やWEB上での対応も可能ですので、お気軽にご相談ください。
支払ったお金はいつごろ返ってくるのでしょうか?
ご依頼を受けたケースによって違いますが、早ければ1週間程度で解決するケースもあります。被害に遭ってからの期間が短ければ短いほど解決となる可能性は高いので、少しでも疑いのある方はお気軽にご相談ください。
闇金業者との対応はどのような流れになりますか?
闇金業者に関わらず、給料ファクタリング会社、後払い・ツケ払い現金化業者なども同様となりますが、まずはお客様から無料相談にてご状況を伺わせて頂きます。委任契約が出来ましたら闇金業者等へ介入通知を行い、お客様への取り立て行為やご家族、職場への連絡を停止するよう警告します。その上で返還交渉を進め解決へと進めます。(最短当日中の解決)
家族や職場に知られることはありませんか?
お客様との間で守秘義務がありますので、無料相談の時点でご本人様以外の第三者へ相談内容を開示することはありません。万全な管理で対応しておりますのでご安心ください。
委任契約にあたり費用は分割でも対応できますか?
着手金は必ずしも一括でのお支払いではございません。お客様の諸事情があるかと存じますので、一括でのお支払いがお難しいようでしたら分割払いも喜んでお受けいたします。お支払いに関してはお気軽にご相談ください。
無料オンライン相談
無料オンライン相談は24時間365日受付しております。
お問い合わせ後、担当司法書士よりご連絡いたします。
委任契約の締結が出来次第、最短即日で取り立て行為を停止し、最短翌日には解決します。
平柳司法書士事務所(以下「当事務所」といいます)は、個人情報の保護に関する法律(個人情報保護法)その他の関係法令を遵守するとともに、本プライバシーポリシーを遵守します。

個人情報の取得

個人情報の収集にあたっては、利用目的を明示した上で、必要な範囲の情報を収集し、利用目的を通知または公表し、その範囲内で利用します。

個人情報の利用目的について

当事務所は、個人情報を、以下の目的で利用します。個人情報保護法その他の法令により認められる事由がある場合を除き、ご本人の同意がない限り、この範囲を超えて個人情報を利用することはありません。
・司法書士業務
・お問い合わせへの対応
・その他、上記の利用目的に付随する目的

個人情報の管理について

当事務所は、個人情報の漏えい、滅失、毀損または不正アクセス等を防止するために、必要な措置を講じ、個人情報を適切に管理いたします。当事務所は、個人情報の取扱いに関して、所属職員等に対して必要かつ適切な監督を行います。個人情報の取扱いを外部に委託する際には、委託先に対しても個人情報を適切に管理するよう監督します。
個人情報の第三者への提供当組合は、ご本人の事前の同意がある場合、または、法令に基づく場合、利用目的の達成に必要な範囲内で個人情報を委託する場合等、法令により許される場合でない限り、依頼者等の個人情報を第三者に提供いたしません。

個人情報の第三者提供について

当事務所は、ご依頼者様の同意がない限り、個人情報を第三者に提供・開示することはありません。ただし、以下の事例に該当する場合はその限りではありません。
・法令に基づき裁判所や警察等の公的機関から要請があった場合
・お客さまや第三者の生命・身体・財産を損なうおそれがあり、本人の同意を得ることができない場合
・当事務所の権利、財産またはサービスを保護または防禦する必要があり、本人の同意を得ることができない場合

取り扱う個人情報を外部委託する場合は、当社の安全管理基準に適合した委託先にのみ委託致します。